セリクラ 説明1 | 出会い喫茶 セリクラ ケータイ版
はじめに


出会い系は1980年代の「テレクラ」ブームを経て、80年代後半には、それに便乗したダイヤルQ2「ツーショットダイヤル」が流行しました。 その後、90年代に入ると「デートクラブ」や「お見合いパブ」等が出現。 ITが発達した現在は店舗型の他にも、ネットを介したメールやチャット等、多彩なシステムの下、出会いの場が多数設けられるようになりました。
 が、店舗型の出会い系は大半が旧態依然のままとなっているのが現状です。 女性は大部屋に押し込められ、常に男のヨコシマな視線にさらされている環境にあります。 語弊はあるかもしれませんが、これでは"女郎小屋"と大差ありません。 果たしてそんな場所に"真"の素人女性は来るのでしょうか?
 当店は素朴な疑問を抱きました。そこで、スタッフ一同、苦心惨憺の上に考案したのが個室での「1対1生対面システム」です。
 ここで、「大部屋型」と「個室型」の特徴を簡単に対比してみましょう。

大部屋型 >>

[HOME]

</